2013年12月の記事一覧

こんにちは、【世界エンタメ新聞@福だるま】です。
エンタメニュースに入れていいのか迷ったけど書きます。
今日、やっとのことで猪瀬知事が辞任会見をしたようですね。
テレビを見てないのでなんとも言えませんが、

知事か稚児か?猪瀬の茶番劇。
稚児を広辞苑で「チジ」と読もうと引いてみても載ってません。

でも僕は、知事っていうより幼稚な児童のような存在にしか
見えない彼のことだから「稚児(ちじ)」と書きました。
所詮、石原慎太郎さんの茶坊主でしか無いんですよね。

副知事やらせて貰って権力志向に目覚めた遅咲きのアホ。
政治家としての素養がゼロ、400万票とった時のドヤ顔忘れません。

ジャーナリストとしては、面白く楽しませてくれていたかもね。
いいも悪いも「政治と金」のことは、一朝一夕にして理解できない。

清濁併せ呑むことが出来てからこそ一人前の政治家になれると
言われていますが、彼は一面生真面目過ぎて直ぐにバレる。
嘘は最初についた時点で、キチンと対応して謝罪していればこの様には
ならなかったかもしれないのに、増上慢の彼にはそれも無理。
ご注進に及ぶ手下も面倒見ていない、所詮物書きから脱皮出来ない。

本当にナイナイ尽くしなのに、権力志向と虚勢だけは一人前以上。

 

昨日なんて笑っちゃったけど、高村副総裁が5000万円とオリンピック準備
の遅れを示唆する揺すぶり、オリンピック委員会が声も掛けられない。

都議会では、議会運営委員会による「百条委員会」まで持ちだされて
いるのに……。
そして、最後通牒は石原慎太郎さん。

「百条委員会」に出したくないので、「終わりだ」

出されたら自分も危ない?
やっとのことで、稚児猫に鈴をつけてジ・エンド。
大体が、徳田虎雄という石原さんの米櫃に手を突っ込む了見というか
無軌道ぶり、無節操ぶり、新右翼を名乗る木村三浩が仲介役?

親を裏切るように行為に加担する右翼なんて聞いたことも見たこともない。

笑っちゃう話だけど、ここにも稚児がいたってか?

 

管理人は、4才か5才の頃に「お稚児さん」という近所の氏神様の行事に
従兄弟連中と一緒に綺麗な衣装で参加した記憶があるし、写真も残ってる。

これは、「おちごさん」で「ちご」でしか無いが猪瀬も木村も「ちじ」。
政治とカネについては、赤ちゃんと一緒なのかと呆れた。

 

「泣く子と地頭には勝てぬ」と言われているが、今回また選挙となると
50億円の無駄遣いになってしまうと誰か言っていたが、困ったものだ。
1年間の給与を返上とか言っていたが、この50億円はどうしてくれるの?

 

朝の番組で一番笑えたのが本屋の街頭インタビューで、

「勝ち抜く力」

平積みされた猪瀬稚児の新刊本を見て、

『何の説得力もありませんね。』
この強烈な一言が、せめて一年前に分かっていたら無駄遣いしないですんだ。

僕は昨年の選挙でこんな奴に貴重な1票を入れるような愚かなことはしなかったけど、

今度の知事選はまともな人に立って欲しいな。

 

【世界エンタメ新聞@福だるま】でした。

 

【世界エンタメ新聞】