マニュアル作成は、難しいけど面白い

こんばんは、いつもお世話になります。

【万馬券倶楽部@福だるま】です。

マニュアル作成は、難しいけど面白い

折角、万馬券捕獲ソフトを使わせていただいていますが、このソフトには
残念ながら最新のマニュアルがありません。

旧来からあるソフトを利用させている方が殆どなので、新しいソフトで
あっても使い勝手が変わらないようにしているからそれ程の必要性はないと。

とは言え、万馬券倶楽部のメンバーにはそうはいきません。

皆さん、僕が声を掛けて始められた方しかいないのでマニュアルは必要です。

そこで、昨日一日かけてマニュアル作成に挑戦しました。

が、実感としてマニュアル作成って難しいですね。

自分が概念的に理解していても、初めての人は真っ新な状態ですから、
それこそイロハのイから分かるようにしてあげないといけません。

そうするとどうしてもソフトの画面をバンバンキャプチャーして画像中心に
教えた方が分かりやすくなりますよね。

もっと分かりやすいのは、動画かも知れませんが生憎最近のビデオが無い、
動画を撮りたくても撮れません。

なので、普通に画像とテキストでの説明となります。

このソフト優秀過ぎるほどの機能があるから、半端なく画像が必要となります。

初期画面の「ボタン」だけでも最上段に17個ありますよ。
一つのボタンを紹介するたびにボタン画像をキャプチャーする。

このボタンをクリックした後に出てくる画面がそれぞれ違いますからね。

また、その画面ごとに色々とキャプチャーを撮ることにもなります。

本当に面倒くさい作業ですよね。

開発者さんがプログラムの修正や、会員さんのリクエストに応じて新機能を
増やす作業に追われてマニュアル作成に手が回らないことが良く分かります。

先週会って、色々と話を伺っていた時には軽く考えてご本人には内緒で
作って驚かせてみようかななんて考えていましたが、そうは勝手が許しません。

どうしても僕には説明でききれない部分が出てきますから、内緒は通用しない
といって未だ格好つかないうちに作ってます言うのも気が引けるしね。

それに競馬開催日でないと撮れない画面も結構あります。
昨日が開催日だったのに全然みえていませんでした、盆暗?

今週末まで、相当な画面がお預けとなりますから時間も掛かる。
平日は平日で出来る限りの作業をしていきますがホントに大変です。

先代のマニュアルが52ページなので何とか30ページ位に抑えようと
していたのに、ざっとページ割しただけで60ページになっています。

加えて僕が説明できないところが数ページは間違いなく増える。

どうしましょうかね?

適当に誤魔化す?

どうせ知り合いに配るだけと思っていたら、このブログや本家サイトから
直接の入会が数件来るようになりました。

って、ことは真面目に取り組まないと師匠に恥を掛かせることになります。

気持ち良く再会をしたのに気分を損ねてはいけませんよね。

やっぱり頑張って、何とか分かりやすいマニュアルを作ることにします。

キャプチャーソフトも無料の「おにぎり君」があるからね。
片っ端から画像をキャプチャーしておくことにしよう。

流れ作業的に一つの流れを意識して、作業を簡素化していこう。

その間に協力者にメールも出しとかなきゃいけないし、やること一杯。

でも、楽しいね。

10万円馬券獲得のロジックを貰ったからね。

平日にこのロジックのシュミレーションが出来るんだよ。
色々と検証してみて、良ければ実際に馬券を購入なあ~んてね。

僕と同級生の団塊オヤジに薦めようかと思っていたけどやめるかな。

若い女性と一緒に勉強会とか研究会とか、実践会とかを口実に
懇親会なんかしてみたいよね。

なお一層、楽しくなりそう。

マニュアルが出来て、メルマガ用のメールアドレスを整理したら
楽になるから本格的に女性の募集に取り組むかな。

日本を元気にするには、若い女性の活躍しかないからね。

簡単に信念を曲げて大臣になるような女性じゃだめだよ。

イギリスの本場ダービーや、フランスの凱旋門賞に来られる貴婦人を
目標にしているような夢見る夢子さんと一緒に研究したいな。

このブログを何かの間違いでいいから読んだあなた、参加してください。

100円が100万円になる万馬券ソフトなんて夢じゃなくて
現実にあるんだよ、このソフトを使って獲った人が実在してるよ。

早く僕たちも実証してみせたいな。

マニュアルは、もう少し待っていてくださいね。

【万馬券倶楽部@福だるま】でした。

関連記事

  1. 万馬券捕獲名人に会ってきました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。